2006年02月05日

ビーワックスクリーム







ここ数年、冬になると唇がカサカサ、ひび割れて痛くなる。
愛用のリップクリームは「ヴァセリンのジェリーリップ」
「Burt'sBees(バーツビー)ビーワックスリップバーム」
などあるが、なかでも一番のお気に入りはコレ。


「ビーワックス リップクリーム」は、ヒマラヤの麓のアスタム村にある
有機農場生まれの、中身も器も1つ1つ手作りの100%天然素材低刺激リップクリーム。
ビーワックスには、蜂蜜やプロポリスに似た働きがあり、
ビタミンEたっぷりのひまわりオイルとともに、
唇をみずみずしく柔らかに整える。
更に、クスノキとヒマラヤの標高3,000メートル以上の高山帯に咲く、シャクナゲの
エッセンシャルオイルも配合。
自然の香りならではの爽やかさと深みのある、優しい森の香りを生み出している。


と・・・書いてあった。
確かにわたしの場合、唇の荒れは即効で治る。
また、容器がひとつひとつ手作りとのことでこれもまた使い切ったあと
アクセサリーや他の化粧品を入れるのにうってつけ。
唇以外にわたしは、かんだあとティッシュのせいで赤くボロボロになって
しまったお鼻のまわりにも塗っている。

posted by まろ茶 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。