2006年03月27日

炊飯器で折込パン(チョコ&メープル)

CIMG1099.JPG

パンづくりは計量とか捏ねとか面倒なので、
ついつい遠のいていっちゃいますが、
一度やりはじめるとハマってしばらくのあいだ、粉まみれに・・・。

ショコラシートとメイプルシートが冷凍庫にず〜〜っと眠っていたので、
桜あんぱんに続いて、今日は折込パンを作ってみました。
うちは電気のオーブンレンジ。
パンを焼くと、焼き色にかたよりがあったりして、あまり上手にできません。
そこで、いつもの炊飯器でパンを焼いてみることにしました。
ブリオッシュ生地(バターとたまごが多いお菓子みたいなパン)で、
ジョアンのチョコブレッドをイメージして・・・。
バターが多いとベタついて、フードプロセッサで捏ねたけど、
あと始末がタイヘンなことになってしまいました。
シートを折り込んでいく作業は折り紙のような感覚。
テキトーな性格のうえ不器用なので、途中でシートがはみだして
それをすくって食べたり、そっと生地になすりつけたり・・・・
それでもどうにか形にして、炊飯器で焼きました。

CIMG1097.JPG

なぜかオーブンのときよりもふんわりとふくらんでいました。
これなら、りんごをはさんだアップルリングや
巨大なメロンパンもできるかも・・・。
粉がなくなるまで、しばらくハマりそうな気配。

posted by まろ茶 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 炊飯器クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まろ茶さんはじめまして♪

笑顔のゲンキ って、アノ曲ですよね?スマップお好きのようだったので…わたしも好きです、あの曲^^

手作りのパン、とってもおいしそうですね☆
まろ茶さんの文章から、ゆったりとした温かい毎日を送っていらっしゃるのが伝わってきます。

また遊びに来させてください…★
Posted by ケリー at 2006年04月02日 13:19
ケリーさん♪
はじめまして&コメントありがとうございます。

お察しのとおり、smapperです(笑)
ケリーさんもですか?

>>ゆったりとした温かい毎日を送っていらっしゃるのが伝わってきます。

そう感じていただいてうれしいです。
いつもそうありたいと思いつつ、
もう1つの面(余裕なくキーっとなっている)も
ありまして・・・・
そこらへんはもうひとつのブログ「心の鏡ピカピカに」にでてるかな?
お時間があればそちらへも遊びにいらしてくださいね〜。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by まろ茶 at 2006年04月02日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。