2006年05月29日

360度

06-05-29_11-23.jpg

体育祭の代休を利用して、娘は皮膚科で「イボ」の治療。
これまでも札幌で何回かやっているのですが、
液体窒素はとても痛いらしく・・・・
そのたびに、ご褒美として帰りに一緒にショッピングをしたり、何かを食べたり・・。

わたしは、ふと思いついちゃったのだ。。。
もし、早く終わって天気がよければ、デイズニーシーへ行こう!と。

皮膚科から電車で1駅。
11時半にはディズニーシーにいたわたしたち。


娘が思い出したように言いました。
「二人だけでくるのって初めてだね」
そうだった・・・・。
娘とふたりっきりは今までなかったこと。
ふたりだと、ゆったりというか、のんびりというか・・・
ぶらぶらといつもならいかないところまで足をのばして。。。
「アンコール!」というミュージカルも見ることができました。
娘は、忘れかけていた「劇団四季」への夢が再燃したみたい。
「ママ、あきらめかけてたけど、思い出させてもらったね。」と言いました。
これからも何度も忘れかけたり、あきらめかけたりするのでしょう。
それでもいいと思います。
音楽が好きで、ダンスが好きで・・きっとそれは変わらないでしょうから。


06-05-29_11-23.jpg

こんな噴水(?)があったなんて何度か来てるのに知りませんでした。

06-06-01_23-42.jpg

9月にはじまる新アトラクションも姿を現してました。

そして、今回の目的「レイジングスピリッツ」
列から見えた爆走するコースターと悲鳴に、ドキドキしはじめました。
娘は、「ここから戻ろうよ・・・・」と弱気。
わたしは「せっかくファストパスとったんだから、1回だけ」

・・・なんだか、わからないままに終わってしまいました。
たしかに360度回転したらしい遠心力は体に伝わったものの・・・
途中で、スピードが落ちたりして、わたしでも大丈夫でした。
なんだか、このハラハラドキドキ感が妙にコーフンして笑ってしまうっていうか・・・・
もう一度、乗ることにしました。
今度は、コースもある程度アタマにあったので、
しっかりと「360度」を体験しました。
自分がさかさまにひっくり返っているその一瞬を見て感じることができました。
すっかり、360度にハマってしまったのです。

高層ビルのエレベーターで降りる感じが苦手なわたしは
9月にできる新しいアトラクションはムリかとも思いますが、
もしかしたら、もうコワいものなしになってるのかも・・・
ちょっと、やってみたい気もしています。


posted by まろ茶 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 気まぐれなハマりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、こちらの方には初めて伺いました。
何か「ココピカ」の方が変だったので〜
何かあったのかしら…と…
でも、こちらもしばらく更新されてない様子…
このコメントお目にとまるのでしょうか…
Posted by すだち at 2006年07月01日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。