2006年12月16日

クリスマスツリー

12月ももう半ば・・・。
雪のないクリスマスも3回目。
それでも、まだなんだか慣れない。

CIMG1395.JPG

ツリーを見上げながら、空から舞い降りてくる白い妖精をさがしている。

CIMG1399.JPG

「ホワイトクリスマス」の歌詞がようやくわかったような気がする。
夢見るホワイトクリスマス・・・雪はまさに白い恋人・・・

CIMG1360.JPG          

welcome to my blogMerry Christmas☆元気なきみが好き・・・
posted by まろ茶 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

お彼岸のおはぎ

CIMG1091.JPG

今日は春分の日。
一昨日、夫の父からお墓まいりに行ってきたと電話があった。
夫が電話にでたので、聞きそびれたが
夫の母は今年もおはぎをつくっただろうか?

続きを読む
posted by まろ茶 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

さくらもち

CIMG1050.JPG

今日はひなまつり。
さくらもちの季節だ。
北海道ではさくらもちといえば「道明寺」のこと。
うすい皮のものは引っ越してきてはじめて知った。

パン・お菓子材料の店「クオカ」のHPで道明寺のさくらもちが
電子レンジで簡単に作れることを知って、材料を購入。

続きを読む
posted by まろ茶 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

おやゆび姫

CIMG1004.JPG

1週間前の休日にスーパーの花屋で夫が衝動買いした鉢植えのチューリップ。
「おやゆび姫」というミニチューリップ。
赤いつぼみが顔をだしはじめた・・・・・
咲いたら花びらから本当に「お姫様」がでてきそうな黒ハート黒ハート
外はまだ雪が残っているけれど、なんとなく春の予感。
posted by まろ茶 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

七草がゆ

CIMG0975.JPG

1月7日に七草がゆをつくった。
今は、フリーズドライの七草があるんだね。
パックでセットになっている七草セットは切ったりしなくてはいけないけれど、
これはできあがる前に入れておしまい。
横着モノのわたしにはうってつけ!

しかし、1袋余った。。と思っていたら
お弁当のレシピで「七草ごはん」があった。

七草ごはん弁当・チキンチリソース弁当 - [料理のABC]All About

ふ〜〜ん、七草がゆはお餅を入れるレシピもあるのか・・・
来年はやってみようかな。

1月7日の朝に食べよう!七草がゆの作り方 - [料理のABC]All About
posted by まろ茶 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

正月気分〜♪

今度の年末年始は年明け早々受験を控えた息子とわたしは帰省しない。
初めての二人だけの正月。
いつもなら10数人での年越し、正月で、1日中食べ物のことばっかり。
今回は何もする気もなく、気ままでいこうと思っていたら、
新巻鮭、たらこ、鮭の飯寿司がたてつづけに送られてきた。



続きを読む
posted by まろ茶 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo

postcard.jpg

お友達から札幌の大通公園で開催されている
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの絵葉書が届いた。

tukikoさんのブログMoonlight Cafeでも紹介されていた、ミュンヘンのクリスマス市
(というか、わたしがちゃっかりリクエストしちゃった)続きを読む
posted by まろ茶 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

クリスマスに向けて

CIMG0931.JPG

雪のない、白くないクリスマスを迎えるのは2回目。
やはり、昨年は物足りなかった。
クリスマスがくるという実感がなかった。
街のイルミネーションや、ショーウインドウがクリスマスを演出しても
やはり、あの感覚が身に着いているわたしはちょっと乗りきれなかった。
娘は聞いた。「雪がないのに、どうしてサンタさんはソリに乗ってやってくるの?」
まぁ、半分「確信犯」なのだと思うが・・・・
でも雪国育ちにとっては、ソリ=雪なのだ。
東京のお子さんのいるお友達に聞いたら
「うちの子はソリは飛んでくると思っているからなんとも思わないんじゃないかな?」
なるほど・・・!!

少しでもクリスマスを感じたくて今年は雰囲気をだす小道具を飾ってみた。続きを読む
posted by まろ茶 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。